各種メニュー

カルナレイキⓇ

以下の文章は、レインボーライトがカルナレイキ本部のサイト International Center for Reiki Trainingより読み取った内容です。

 

 

・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・

カルナはサンスクリット語で、ヒンドゥー教と仏教で使用されています。それは、他人の苦しみを軽減するためにとられるあらゆる行動という意味に翻訳されたり、「思いやりのある行動」として翻訳されることもあります。

 

個人が悟りを経験するとき、彼らはすべての存在が一つだとわかる、と報告します。ですから、私たち全員が一つなのですから、思いやりのある行動(カルナ)を区別なくすべての人に広げるのは自然なことです。私たちが他の人を助け、彼らの癒しの過程で彼らを助けるとき、すべての存在は恩恵を受けます。すべての存在は一体ですから、カルナは愛から他の人に拡張されるだけでなく、そうすることが完全に論理的なことも理解されます。自分の傷を癒したいのと同じように、他の人の傷も癒したいのです。また、仏典によると、正しい効果を得るためには、カルナは同時にプラジュニャ(智慧)も伴っていなければならないとされています。

 

カルナは、地球上の苦しみを終わらせるために働いているすべての悟りを開いた存在のやる気を起こさせる性質です。彼らは絶えず無限の量の癒しのエネルギーとガイダンスを私たちに送りますが、すべてがそれを受け入れるわけではありません。あなたが自分の中でカルナを発達させるとき、あなたは他の人を助けるだけでなく、すべての悟りを開いた存在によって送られているカルナをより受け入れやすくなります。したがって、あなたの癒しも速くなります。

 

KarunaReiki®は、すべての悟りを開いた存在とより緊密に連携するためにあなたを開きます。これには、肉体的に存在する目覚めた人々と、肉体を持たない人々が含まれます。

KarunaReiki®は、William LeeRandの登録サービスマークです。

 

 

・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・

 

 

 

和田多紀子は、2020年10月カルナレイキマスターオンライン講座を受講し、カルナレイキオンライン・アップグレード・マスターアチューンメントを受けました。それにより、オンラインアチューンメントを提供する資格を得ましたので、カルナレイキⅠ&Ⅱプラクティショナー、カルナレイキⅠ&Ⅱマスターのオンラインアチューンメントの提供を開始しました。

 

2020年のシステム改正では、単にオンラインでのアチューンメントが可能になったというだけではなく、もたらされるレイキエネルギーの質が大幅に高められています。

 

2020年3月、カルナレイキの創始者であるウィリアム・リー・ランド氏は、カルナレイキティーチャーがオンラインクラスを実施できるように、改良されたヒーリングエネルギーを受け取りました。このカルナレイキの新しい形は、パワーが強く、ヒーリングエネルギーの効果も高くなりました。この新しいレベルのヒーリングエネルギーは、イエスと光の兄弟姉妹を通してもたらされました。

 

カルナレイキマスターオンライン講座を受講したマスターのもとで、マスターになられた方は(対面またはスカイプ、zoom)、カルナレイキマスターオンライン講座を受けなくてもオンラインで他者アチューンメントができるようになります。また、他のマスター様にカルナレイキマスターオンライン講座を提供できるようになります。

 

レインボーライトでは、対面のマスター様向けのカルナレイキマスターオンライン講座も開始しました。その中でカルナレイキオンライン・アップグレード・マスターアチューンメントを行います。

 

カルナレイキマスターオンライン講座を受講された方は、他のマスター様に同じ講座を提供できるようになります。

 

カルナレイキⅠ&Ⅱプラクティショナー

 

 

※以下の文章は、レインボーライトがカルナレイキ本部のサイトInternational Center for Reiki Trainingより読み取った内容です。

・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・

このクラスは、レイキマスター(日本でいうレイキサード)のトレーニングを受けたことがある人を対象としています。2つのレベル、2つのアチューンメント、4つのマスターシンボル、8つのトリートメントシンボルを備えています。

私たちは1994年以来、このシステムを実験して教えてきましたが、効果的で強力であることがわかりました。実際、ほとんどの学生はそれが臼井レイキよりも強力だと感じています!エネルギーはそれに対してより明確な感覚を持っています。それは感情的および精神的なレベルで機能し、また人がよりグラウンディングすることを助けることができます。アチューンメントを受け取った人は、ガイド、天使、ハイヤーセルフとの経験を報告し、他の悟りを開いた存在の癒しの力を感じます。

4つのカルナレイキ®Iシンボルの簡単な説明をここに示します。

最初のシンボルは、クライアントに深い癒しの準備をさせ、過去の人生の問題に役立ちます。それは、細胞レベルでカルマと深く根付いた問題を解放するのを助けます。

2番目のシンボルは深く癒され、私たちが無意識のうちに真実から身を守るために使用するネガティブなパターンを打ち破り、妄想と否定を打ち砕くために使用できます。影の自己を癒します。

3番目のシンボルは人を愛で満たし、バランスを取り戻します。

4番目のシンボルは、クライアントを体に戻し、グラウンディングすることで癒しを完了させます。カルナIIシンボルは、より高い波動であり、より強力です。それはハイヤーセルフと直接つながり、より深いレベルで働くのを助けます。これらのシンボルは特定の目的を持ち、それはクラスで説明されますが、これらのシンボルによって直観が使えるようになるでしょう。

カルナレイキ®の2つのレベルとそのアチューンメントが提供され、12個のシンボルすべての使用に関する指導と練習が行われます。このクラスを受講すると、カルナレイキ®の4つのレベルすべて、2つのプラクティショナーレベルと2つのマスターレベルを教えることができます。

ヒーリングを施したり、シンボルを使用したり、アチューンメントプロセスを学習したりするための練習時間がたくさん含まれています。

また、影の自己を認識して癒すためにレイキ瞑想を行い、カルナレイキ®でチャンティングとトーニングも行います。

全国から、そしてしばしば世界中からの他のレイキマスターとつながりに来てください! これは、熱心で高いエネルギーの人々がたくさんいるエキサイティングなワークショップです。

認定証と104ページのマニュアルは、各シンボルと各アチューンメントプロセスの詳細な説明が含まれています。

・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・

 

2020年のシステム改正に伴い、レイキサード受講(第4シンボルアチューンメント)後、最低6か月以上プラクティスしているという受講条件が設けられました。生徒のエネルギーフィールドをカルナレイキの波長の高いエネルギーを完全に受け入れるために調整する期間が必要だという理由です。

カルナレイキⅠ&Ⅱは、1日または連続2日で受けることができますが、和田多紀子の経験上、まずカルナレイキⅠを受け、4つのシンボルを使いこなせるようになってから(概ね3週間以上間隔をあけてから)、Ⅱを受けることをお薦めしております。その点をご了解いただける方のみお申し込みください。

 

1日5時間の日程調整を行う必要がありますので、余裕を持ってお申し込みください。

カルナレイキⅠ&Ⅱマスター

カルナレイキⅠ&Ⅱのマスターを修めると、プラクティショナーⅠ&Ⅱ、マスターⅠ&Ⅱのアチューンメントを行うことができるようになります。

 

カルナレイキマスターオンライン講座を受講したマスターのもとで、マスターになられた方は(対面またはスカイプ、zoom)、カルナレイキマスターオンライン講座を受けなくてもオンラインで他者アチューンメントができるようになります。また、他のマスター様にカルナレイキマスターオンライン講座を提供できるようになります。

 

1日5時間2日間(連続した2日でなくても可能)の日程調整を行う必要がありますので、余裕を持ってお申し込みください。

カルナレイキマスターオンライン講座

既に対面でのカルナレイキⅠ&Ⅱのマスター資格をお持ちの方が、オンラインアチューンメントを行うことができるようになるための講座です。それだけではなく、もたらされるレイキエネルギーの質が大幅に高められます。この新しいレベルのヒーリングエネルギーは、イエスと光の兄弟姉妹を通してもたらされました。マスター様のレイキエネルギーのアップグレードにもお薦めの講座です。

 

講座の中で、カルナレイキオンライン・アップグレード・マスターアチューンメントを行います。認定証も発行します。

伝授系統:Orena Takahasi(ヒーリングランドレイキ)

     Takiko Wada(和田多紀子)

 

この講座は、カルナレイキマスターの確定版テキストが完成するまでの間(概ね2021年とし明け頃まで)ヒーリングランドレイキ様から、お客様に直接テキストを郵送していただくかたちとなりますので、余裕を持ってお申し込みください。年明け頃に完成する確定版のテキストもヒーリングランドレイキから直接送られます。

 

この講座を受けた方は、カルナレイキマスターオンライン講座を他のマスター様に提供することができるようになります。

 

お申し込みの際に認定証の画像を送っていただき、マスターであることを確認させていただくことになっています。

 

1日6時間の日程調整を行う必要がありますので、余裕を持ってお申し込みください。


時間・料金について

カルナレイキⅠ&Ⅱプラクティショナー

5時間ずつ2日間 

対面またはスカイプ(動画あり)、zoom(動画あり)

カルナレイキⅠ、Ⅱ単体ではお引き受けしておりません。

マンツーマンでの講習です。

70,000円

カルナレイキⅠ&Ⅱマスター

5時間ずつ2日間

対面またはスカイプ(動画あり)、zoom(動画あり)

マンツーマンでの講習です。

70,000円

カルナレイキⅠ&Ⅱプラクティショナー

カルナレイキⅠ&Ⅱマスターセット

5時間ずつ4日間

対面またはスカイプ(動画あり)、zoom(動画あり)

料金は140,000円の10%オフになります。

マンツーマンでの講習です。

126,000円

カルナレイキマスターオンライン講座

6時間

スカイプ(動画あり)またはzoom(動画あり)

マンツーマンでの講習です。

40,000円

カルナレイキを語る(和田多紀子)

和田多紀子は、カルナレイキのアチューメントを受けるために、2006年夏に臼井レイキのサードディグリーを終了しました(カルナレイキを受ける条件が臼井レイキのサードディグリーだったからです)。そして、2006年秋カルナレイキⅠ・Ⅱのアチューメントを受けました。その後は、カルナレイキのあまりのエネルギーの強さに「私には強すぎるのではないか・・・」と遠くに置いておいた時期もありました。

 

その私が、カルナレイキと再会したのは、2007年1月から始まったヒーリングハウスドルフィンのヒーラー養成講座でした。その後、様々なことがあり、カルナマスターアチューメントを受けるまで半年もかかってしまいました。

 

そんな状況でしたのでレインボーライトでは当初、ハレイが私からではなくドルフィンでマスターアチューメントを受け、セッションを開始する予定でした。

 

その計画が、変更されたのは、2007年12月にプロとしてレインボーライトに向き合うことを明確に自覚した時でした。「そろそろカルナレイキに触れる時が来ましたよ。」というメッセージを白山姫を通じて受け取りました。一瞬にして一番遠くに置いておいたカルナレイキがぐっと近付いてきました。2007年夏のカルナレイキに惹かれる感覚を思い出した瞬間でした。