各種メニュー

ライタリアンクリアリング™

ライタリアンクリアリングの受講条件について

ライタリアンクリアリングには、受講条件はありません。どなたでも受けていただくことが可能です。ワークの順番は、基本的にご自分の直感で決めていただいてよろしいのですが、レインボーライトでは

ライタリアンレイの受講もお考えの方は、クリアリングレイでアセンテッドマスターエルモリヤのエネルギーに慣れ、ライタリアンレイの全てでスピリチュアな変容を十分に加速させることでライタリアンクリアリングの準備を整えるという意味で、ライタリアンレイを先にお受けになることをお勧めします。 

ライタリアン研究所のワークのうち、ライタリアンクリアリングライタリアンレイの2つを「アセンテッドマスタートラック」と呼びます。

 

ライタリアン研究所のワークの構成は、ライタリアン研究所のサイト内にある図をご覧ください。


ライタリアンクリアリングの概要

以下の文章は、ライタリアン研究所のサイトよりレインボーライトが読み取った内容です。

 

ライタリアンクリアリングを受けると、並外れたスピリチュアルな道の加速を生み出すように設計された「レーザーのような」エネルギー的な活性化が起こります。

ライタリアンクリアリングの効果

●時間が経つにつれて、クリアリングプログラムアチューンメントは、次の有害なエネルギーを解放します。

・身体的ストレス、不快感、病気、およびそれらの原因となる長期にわたるパターン

・根深い感情的および精神的な制限とつまり

・制限をもたらす信念構造と未解決の魂レベルの霊的問題

・家族、文化、民族、宗教、その他の集合意識の影響によって引き起こされる有害なパターン

・望ましくないインプラント、執着、強い行動パターンと中毒、過去生や未来生からの有害な影響

 

これらの解放の結果として、自己実現が起こり、次のことが自然に日々の生活の中にもたらされ始めます。

・ハイヤーセルフがますます完全にあなたのサトルボディと肉体の転生の経験に統合され、強力なクリアリングがあなたのサトルボディと肉体の癒しを刺激します。

・意識的に選択することがますます多くなって、自動的なパターンで依存や恐れそして痛みを経験することは、だんだん少なくなります。

・より高い波動のエネルギーが流れることで、チャクラやサトルボディが「より多くの光に根をおろす」ことが可能になります。

・眠っていた才能が表に出てきて、あなたの人生に喜び、明快さ、そして豊かさを生み出し、あなたの能力が拡大します。

実はこのワークは、ライタリアンレイができる前からあるもので、大変古いものなのです。その後ライタリアンレイができたときに、その2つ目のクリアリングレイとして再構成されたので、ライタリアンクリアリングはもうあまり必要のないものと見なされ、ライタリアン研究所のウェブサイトにも名前しか載っていない時期もありました。

 

ところが、時代の変化で、再び必要とされてきて、エル・モリヤはまた動きだし、ライタリアンクリアリングのアチューンメントを本格的に再開することになったものです。

 

また、2016年1月より次のレベルまでのブリード・オフ期間が大幅に短縮されました。時代の変化により、これまでよりもクリアリングのスピードが速まったことと、ライタリアンクリアリングを必要とする人が増えてきたためだと考えています。

ライタリアンクリアリングの詳細

レベル1 パス・クリアリング

私達のエーテルフィールドでは、一人ひとりが、制限的信念構造や魂レベルのプログラムを織り込まれています。

 

具体的には、制限のある信念構造やそれに関連する有害な精神的、感情的、そしてエーテル的に蓄えられたエネルギーです。

 

それらが今生の経験での境界とか障害などを作り出しています。

 

これらの境界と障害は、枠にはめて、自分が経験したいと思うような挑戦的な人生のシナリオにとっての制限の構造となっています。

 

こういったチャレンジのある経験というのは、豊かで色鮮やかなものであって、あるレベルでは学びと成長のために必要とされます。

 

クリアリングを介して、あなたのハイヤーセルフは、アセンテッドマスターエルモリヤと協力して、制限プログラム、制限的信念構造およびそれらに関連した有害な蓄積エネルギーのこの織り合わせたの「織物」の解放プロセスを開始します!

 

この「織物」をよりよく理解するために、私たち一人ひとりが高位のチャクラにある有害な魂のプログラムによってもたらされたエネルギー的な「糸」が複雑に絡まっている状態だと想像してください。

 

驚くほど複雑な「バイオコンピュータ」として自分自身を見て、これらの逆行的なエーテルのプログラムがどのようにこれらの「糸」を生成するかを想像してください。

 

そしてその糸が波動的に下の方に伸びていって、あなたの低次のエネルギーフィールドにおりてきます。

 

これらの有害なパターンは、私たちを制限し、私たちの本当の神の可能性の実現を妨げる、不適切で制限的で衰弱させるような反応を私たちの生活の中で作り出します。

 

パス・クリアリングにより、これらの有害なエネルギーは取り除かれ、徐々により深いエーテルの層にアクセスすることができるようになります・・・最終的にあなたの精神、感情、肉体、エーテル体の中に深く保存されたエーテルパターンの解放につながります。

 

パス・クリアリングのブリード・オフ期間は、一般的に数日~数週間です。

和田のパス・クリアリングの感想

○エルモリヤは、わたしからは小柄な宇宙人のような姿にみえました。白く発光していました。繋がる場面では、右手で左肩をトントン、トントンと優しくリズミカルにたたいてくれました。

 

シャドウタペストリーをイメージする場面があるのですが、わたしのシャドウタペストリーは、たくさんのトゲトゲした突起がある硝子質の球がたくさん織りこまれており、痛そうなものでした。

 

シャドウタペストリーを形作る全ての逆行エネルギーパターンを認識するために肉体やオーラフィールドをスキャンする場面もあります。詳しくは省きますが、この時は色とメッセージを感じました。

 

最後に大天使ラジエルを迎え入れます。

わたしにとっては、小柄なエルモリヤに比して、大柄な男性的な天使のように感じられました。大きな翼で包まれた感覚がありました。

 

誘導瞑想の中で印象的だったのは…このアチューンメントを受け入れることによりシャドウタペストリーの全ての逆行的エネルギーについて、あなたは、穏やかで、愛に満ち、時間にとらわれないブリードオフを開始します。これらのエネルギーは、これから数ヶ月をかけて、安全にクリアされ、変質されます…という部分です。いろいろなエネルギーワークでクリアリングを進めてきましたが、ライタリアンクリアリングは、その総集編のような気がします。瀉血のようなブリードオフ期間を楽しみたいと思います。

レベル2 バースパターン・リムーバル

胎児は、4つサトルボディと4つのミニチャクラ(エネルギーセンター)を持ち子宮から生まれてきます。これらのエーテル的エネルギーフィールドは、「ポジティブ」と「ネガティブ」両方の、強く、深く根付いたさまざまなパターンを新しい人生にもたらします。

 

これらのパターンの主な原因は、両親からのエーテルの「刷り込み」、および妊娠中のあらゆる重大な出来事です。

典型的には、新生児の魂のエネルギーと身体との最終的な融合との間に2日間が経過します。

 

この融合は、魂、オーバーソウル、そしてハイヤーセルフのエネルギーに根をおろし、「ソースへのもどり道」と呼ばれるチャクラとサトルボディのネットワークを確立します。 

 

このネットワークは、そう簡単には変えることはできません。

 

これはすでに子宮の中で発達したエーテル的で物理的なパターンに基づいてそれ自身の「ストーリー」を持っています。

 

時間が経つにつれて、エネルギーフィールドは混じり合い、人生が展開します。

 

これらの最も初期のバースパターンの有害な残留物は、個人のより低い波動領域に残り、クリアリング作業が舞台裏で続くにつれて除去されます。

 

バースパターン・リムーバルのブリード・オフ期間は、一般的に数日~数週間です。

レベル3 テンプレート・クリアリング

エネルギー的なテンプレートのエーテルの「ボディダブル」は、肉体構造の「直接イメージ」として表示されます。

これらは、お互いの映し鏡であり、お互いに影響を及ぼし合っています。

 

ボディダブルは、エーテルテンプレートの歪みのパターンを刺激します。

テンプレートの歪みのパターンにより、ストレス、衰弱、不快感、そして病気と呼ばれるものを生み出します。

 

エーテルテンプレート内の上位レベルと中位レベルのエネルギーパターンがクリアリングされると、エーテルテンプレート内の残りの低位のネガティブなエネルギーパターンがクリアリングされます。

体のより完全な癒しのプロセスは、エーテルテンプレート内に蓄積された有害パターンの残り、「ボディダブル」が効果的に除去されたときに開始することができます。

 

テンプレート・クリアリングのブリード・オフ期間は、一般的に数日~数週間です。

レベル4 アタッチメント・リムーバル

様々な有害なエネルギーは、エーテルリンク、コードまたはコネクション、サイキックアタック、エーテル的な執着、インプラント、エーテルデバイスなどのように様々な名前で呼ばれてきました。

 

レベル1〜3のクリアリングはすでに、古い「玉ねぎの皮をむく」という例えのように、有害なエネルギーの層を削っています。

これくらいのクリアリングが達成された後、あなたのハイヤーセルフとエルモリヤは、執着に関して「削ったものを片付ける作業」の仕事を引き受け、クリアされるべきより深いレベルの糸のようなエーテルの「執着エネルギー」のさらに微細な層にもアクセスすることができます。

 

多くの場合、非常に軽くてかすかなエーテルのような糸の形で、これらの微妙な執着は、私たちのそれぞれのサトルボディの最も外側の境界から外に広がり、自分自身を他の人や物、そして様々な外部の物理的およびエーテル的なパターンや形に結びついてしまいます。

そして、結びついたものと長年にわたり相互作用してしまいます。

 

あなたの人生経験は、「無意識の行動」に支配されているところから、「選択的なつながり」を意識的に作り維持することへと移行します。客観性、正確な評価、より明確な意図が強くなった状態で生きるということを想像してください。

この「選択の自由」の空間では、意思決定にシフトが起こり始めます。

より適切な選択を行うことにシフトします。 

 

魔法のようにあなたのハイヤーセルフエネルギーとあなたが合致しているようにみえます。あなたの仕事や遊びにおいて、人生はより優雅で意図的になり得ることをあなたは発見するでしょう。

 

「執着」の人生から「選択的なつながり」の人生への移行は、ライタリアンクリアリングの作業の基本的な結果の1つです。

 

アタッチメント・リムーバルのブリード・オフ期間は、一般的に数日~数週間です。

レベル5 リネージ・クリアリング

望ましくないエネルギーの状況というのは、エネルギーの不整合または不均衡の結果であって、エネルギー自体は完璧で良い状態です。

そのため、このような場合には、クリアしたり取り除くものはありません。

並べ直すプロセスが必要なだけです。

 

個人の幸福に対するずれとアンバランスの影響は、かなり複雑になる可能性があります。

 

意識的な理解を深めるために、これらの悪影響は「不利な信念構造」の観点から説明するのが最もよいことがわかっています。

どの層であっても「悪い信念」がある時には、アンバランスだと思ってください。

 

おそらく、魂の層は「私は愛すべきではない」という信念を「オーバーソウル」の層は「私は神に棄てられた」という信念を「ハイヤーセルフ」の層では「私はつまらないものだ。」という信念を持っています。これらのサトルレベルの累積的な影響は、あなたの霊的なリネージの経験に色を付け、影を付け、ゆがめ、そしてずれを引き起こすでしょう。

 

これらのリネージの不均衡が取り除かれるとどうなりますか? 

 

クリアリング作業に基づいて調整が行われると、これらの見かけ上の不利な信念構造のエネルギーは解消されます。

この過程で不均衡が取り除かれるにつれて、あなたの自己のレベルの間のより大きな同調の感覚が実現され、そしてあなたがソースと“もっと一つ”になるという感覚が加速されます。

 

リネージ・クリアリングのブリード・オフ期間は、一般的に数日~数週間です。

レベル6 ベール・リムーバル

最後に、私たちは最も進んだレベルのクリアリング作業、つまりベールエネルギーの解放に目を向けます。

 

あなたのエネルギーの中の各レベルゆがみやでアンバランスが作り出されています。

 

意識の特定のポイントで不利で有害な信念を持っていたり、自分が目撃していたり、自分が経験している人生経験について、不利で有害な信念を持っている場合に、ゆがみやアンバランスが作り出されます。 

 

おそらく、魂の意識では「私は愛すべきではない」という信念、オーバーソウルの意識では「私は神に棄てられた」という信念、ハイヤーセルフの意識では「私はつまらないものだ」という信念を持っています。これらのサトルレベルの不利な信念構造の累積的な影響は、存在の経験への光をさえぎり、ゆがめます。

 

ベールが取り除かれると、より明確に目撃する能力があなたのすべてのレベルの自己の中で現れ始めます。そしてまたしても、あなたはソースで“もっと一つ”になるという感覚が加速されます。

 

ベール・クリアリングのブリード・オフ期間は、一般的に数日~数週間です。


伝授方法

伝授は、

対面、遠隔(リアルタイムまたはコールイン)電話、スカイプの4種があります。

 

対面・電話・スカイプは、誘導瞑想の形でアチューンメントがおこなわれます。

遠隔というのは、エネルギーだけで受け取るということで、ことばの伝達はありません。

電話・スカイプの場合は、ヘッドセットの使用またはオンフックでが推奨されます。受話器を手に持った状態でのアチューンメントはできませんのでご了承ください。


伝授の間隔

各レベルの間隔は、1週間以上あけるとされています。

ですが、レベル1パス・クリアリングの後は、最低2週間様子をみてからレベル2に進んでいただきたいと考えています。


伝授系統

創始者 JELM, Christopher  

→Peggy Zeramby(ライタリアン研究所代表)

→和田多紀子 Takiko Wada



料金について

プラクティショナーセッションのみの取り扱いとなります

(クライアントセッションは、取扱っておりません)。

プラクティショナーセッションは、他者へのアチューンメントが可能です。

 レベル1  12,500円 
 レベル2〜6  各12,000円

一括お申込で72,500円の10%オフ 65,250円