各種メニュー

ライタリアン™レイキ

ライタリアンレイキの受講条件について

ライタリアンレイキⅠ&Ⅱの受講条件は、2つあります。

 

第1は、臼井レイキ・サード以上であること、です。

 

第2は、次のうちどちらかです。

①カルナレイキⅠⅡまたはカルナキⅠⅡのプラクティショナー以上であること

②ブディックブーストという、エネルギーアチューンメントを受けること

 

つまり、カルナレイキまたはカルナキを受けている人は、ブディックブーストはいらない、という意味です。逆に、カルナレイキまたはカルナキを受けていなくても、ブディックブーストをすれば、ライタリアンレイキⅠ&Ⅱを受講できる、ということです。

 

ワークの順番は、基本的にご自分の直感で決めていただいてよろしいのですが、レインボーライトでは

ライタリアンレイの受講もお考えの方は、ヒーリングレイでアセンテッドマスターブッダのエネルギーに慣れ、ライタリアンレイの全てでスピリチュアルな変容を十分に加速させることでライタリアンレイキの準備を整えるという意味で、ライタリアンレイを先にお受けになることをお勧めします。

ライタリアン研究所のワークのうち、ライタリアンレイキとライタリアンアセンションバンドの2つを「ブディックトラック」と呼びます。

 

ライタリアン研究所のワークの構成は、ライタリアン研究所のサイト内にある図をご覧ください。


ライタリアンレイキの概要

ライタリアンレイキは、利用可能な最も強力で、最も高い波動のレイキヒーリングエネルギーを提供します!

 

ライタリアンレイキは、臼井レイキのベースとカルナレイキのモダリティを超えて、レイキの波動の範囲を広げることによって、より広い範囲の癒しのエネルギーを届けるためにあなたを特別に準備します。

 

アセンテッドマスターブッダに触発されて、ライタリアンレイキは人類のための癒しのプロセスを加速するために今もたらされました・・・他の人の利益のためにより高い波動の性質の癒しのエネルギーを導くためのレイキティーチャー/プラクティショナーとしてのあなたの能力の拡大に焦点を合わせます。

 

アセンションマスターブッダとのあなたの強化され拡張されたアチューンメントを通して、あなたはライタリアンレイキのプログラムの4つのレベルを通り抜けるとき、個人的な波動を上げることによってあなた自身の癒しのプロセスにも利益をもたらすでしょう。

 

ライタリアンレイキのインスピレーションと開発は、1997年にマスターブッダの最高のエネルギーとのつながりを通して始まりました。彼の意図は、アチューンメントと癒しのプロセスをシンプルに保つことによって、レイキティーチャー/プラクティショナーの自己エンパワーメントを刺激することでした・・・そして、それ故、ライタリアンレイキでは新しいシンボルは使用されていません。シンボルではなく意図を通して、ティーチャー/プラクティショナーは自身の内なる力(ハイヤーセルフとのつながり)を利用する一方で、マスターブッダの最高の波動エネルギーにもっと効果的にアクセスすることが奨励されます。ライタリアンレイキのシンプルなテクニックにより、ティーチャー/プラクティショナーは利用可能な最高の癒しのエネルギーをクライアントに提供し、強力で効果的なトレーニングとアチューンメントを生徒に提供することができます。

ライタリアンレイキの詳細

レイキの波動バンド(波動帯域)

アセンテッドマスターブッダから、我々はレイキエネルギースペクトルのための合計8つの波動バンドがあることを学びます。ライタリアンレイキは6つの最も高いバンドを占めています。

 

ファーストバンド…臼井レイキを基礎とするレイキ

これらの波動帯域は、レイキのすべてのエネルギーワークの基礎を築きます。臼井レイキをアチューメントされ、しばらくの間それらのエネルギーでワークした後、個人は「この初期の段階を超えて上に行きたい」「スピリチュアルな成長や自分の波動の上昇を加速したい」という強い衝動にかられるかもしれません。

 

セカンドバンド カルナレイキ

個人がレイキ内で拡大し続けることに動機を感じているので、カルナレイキとライタリアンブディックブーストによって占められているスペクトルの2番目のバンドに入ることができます。

 

3番目から8番目のバンド

ライタリアンレイキ2番目のバンドの他に、ライタリアンレイキと呼ばれる6つの追加のレイキエネルギーバンドがあり、マスターブッダから入手可能な最も強力なヒーリングエネルギーを提供します。 

ライタリアンレイキの4つのレベルのトレーニング

ライタリアンレイキ(3番目から8番目まで)の6つの波動バンドは、4つのトレーニングレベルに効果的な指導とアチューメントのプロセスを通して編成されています。

これらの4つのレベルは、ライタリアンレイキ I&II、III、IV、V&VIと呼ばれます。

 

●レベルI&II

ライタリアンレイキの原則の大部分が教えられています。そして、アセンテッドマスターブッダとのあなたの最初のライタリアンのアチューンメントは、このレベルで届けられます。この最初のトレーニング/アチューンメントは、3つのより高いレベルのアチューンメントを受け取るために波動的にあなたを準備します。

 

レベルIII、IVおよびV&VI

ライタリアンレイキI&IIを受け取った後、3つの高度なアチューンメントは、徐々にあなたのエネルギーをレイキスペクトル内のより高い波動レベルに「ステップアップ」し、あなたをブッダのヒーリングエネルギーのより高い側面につなげます。また、高度なアチューンメントのそれぞれの間に、ヒーリングのプロセスを助けるために様々なサポートの天界のエネルギーがもたらされ、恒久的なつながりが作られます。これらのエーテルの存在は彼らのエネルギー的な専門性を持っていて、そしてセッションにユニークな貢献をします。

ライタリアンレイキプログラムの効果

ライタリアンレイキアチューメントを受けると、徐々により深いレベルのヒーリングが起こり、あなたのチャクラやサトル・ボディーの波動レベルが上昇します。

あなたのクライアントへの高く細かい波動を持ったレイキヒーリングエネルギーの技術や能力が、劇的に向上します。

ライタリアンレイキアチューメントをきっかけに起こったエネルギーの変容によって、あなたの潜在的なスピリチュアルな「能力と才能」が顕現し、あなたの「セルフ(自己)の感覚」が広がります。

ライタリアンレイキ各レベルのトレーニング、アチューメント、修了が証明された後すぐに、あなたは各段階で、クライアントへのヒーリング、生徒へのトレーニングやアチューメントがエネルギー的に可能になります。


伝授方法

伝授は、

対面、遠隔(リアルタイムまたはコールイン)電話、スカイプの4種があります。

 

対面・電話・スカイプは、誘導瞑想の形でアチューンメントがおこなわれます。

遠隔というのは、エネルギーだけで受け取るということで、ことばの伝達はありません。

電話・スカイプの場合は、ヘッドセットの使用またはオンフックでが推奨されます。受話器を手に持った状態でのアチューンメントはできませんのでご了承ください。


伝授の間隔

ブディックブーストとライタリアンレイキⅠ&Ⅱのアチューンメントの間は、1か月(30日)空けるのが推奨されます。

Ⅰ&Ⅱ以降Ⅴ&Ⅵまでの各段階の間も、1か月(30日)が目安となります。 


伝授系統

創始者 Jennine Marie Jelm

→ Peggy Zeramby(ライタリアン研究所)

→ ハレイ 

→ 和田多紀子 Takiko Wada



時間・料金について

アチューンメントの時間は平均すると30分くらいになります。

 ライタリアンレイキⅠ&Ⅱ(ブディックブーストなし)  12,500円 
 ライタリアンレイキⅠ&Ⅱ(ブディックブーストつき)  22,500円
 ライタリアンレイキⅢ  各11,500円 
 ライタリアンレイキⅣ 
 ライタリアンレイキⅤ&Ⅵ

一括お申込で10%オフ

ライタリアンレイキⅠ〜VI(ブディックブーストなし)  47,000円のところ42,300円 
 ライタリアンレイキⅠ〜VI(ブディックブーストあり)  57,000円のところ51,300円

よくある質問

Q ライタリアンレイキとはどんなエネルギーですか?

感覚としては癒し系で、比較的穏やかなエネルギーです。段階を追って深まる感じになります。

 

Q ライタリアンレイキとライタリアンレイとの違いはどのようなものですか?

ライタリアンレイキはレイキの発展系であり、自分が流すことのできるエネルギーの波動を上げることが主要目的となります。エネルギーも基本的にヒーリング向きのものです。これによって自分自身のエネルギーが高次元波動と同調していきます。

ライタリアンレイはこれに対して、各マスターとのエネルギー的なつながりを作ることがワークの主目的で、これにより各マスターからのサポートエネルギーを受けるようにすることをめざしています。ライタリアンレイキは各段階とも比較的同質のエネルギーがだんだん深化していく感じになりますが、ライタリアンレイは各段階のエネルギーがかなり異なっています。強い感じや、活性化する感じのエネルギーもあり、すべてが癒し系というものではありません。

また言うまでもなく、ライタリアンレイキは臼井レイキのサード以上であることが要件ですが、ライタリアンレイには受講条件はありません。

 

Q ライタリアンレイキとライタリアンレイはどちらを先にやった方がいいのですか?

特に決まりはありませんので、ご自分の直観で決めていただいてよろしいのですが、両方の受講をお考えの方は、ヒーリングレイでアセンテッドマスターブッダのエネルギーに慣れ、ライタリアンレイキの準備を整えるという意味で、ライタリアンレイを先にお受けになることをお勧めします。

ワークの順番について、迷われている場合は、お気軽にご相談ください。

 

Q ライタリアンレイキとライタリアンレイを平行して両方受けることはできますか?

はい、可能です。「ライタリアンレイキを受ける週は他のアチューンメントを受けるべきではない。」ということをライタリアン研究所から聞いておりますので、間隔にご注意いただければと思います。

可能ではありますが、レインボーライトでは、ライタリアンレイを全てお受けになり、スピリチュアルな変容を十分に加速させた後にライタリアンレイキを開始することをお勧めします。

 

Q アチューメントはどのくらいの時間かかりますか?

平均すると30分くらいです。

 

Q スカイプにカメラは必要ですか?

必要ありません。音声だけで十分です。

 

Q 私はカルナ・キを受講しているのですが、ブディックブーストは必要ですか?

カルナ・キはカルナレイキと同等のものとみなされますので、ブディックブーストは不要になります。

 

Q カルナを受講していますが、カルナのエネルギーを十分に実感できません。ブディックブーストから受講した方がいいのでしょうか?

実感しなくてもエネルギーは入っていますので、ブディックブーストなしで大丈夫です(これはライタリアン本部に確認済みです)。

 

Q ほかのエネルギーワークをやっている場合、間隔をあけた方がいいと聞きますが、どのくらいの期間でしょうか?

エネルギーのアチューンメントを受けた後、それをエネルギー体や肉体に定着させる期間が必要ですので、その間はほかのエネルギーアチューンメントを受けない方がいいとされます。期間については、そのエネルギーの性質や強度にもよりますし、エネルギーワークにどのくらい習熟しているかにもよります。臼井レイキ、カルナレイキ、など、何段階かに分かれた大がかりなシステムの場合は、3週間以上が望ましいです。比較的なライトなものですと数日でよい場合もあります。また、レイキマスターのような熟練者は、初心者よりも期間は短くてすみます。なお、ライタリアンレイとの間隔は、2週間以上が目安です。

なおアチューンメントではなくヒーリングの場合は一般にあまり問題はありませんが、気になるようでしたらご相談ください。

 

Q ライタリアンレイキの各段階の間隔1か月というのは短縮できませんか?

例外的なケースではこれより短い期間が許される場合もあります。というのはエネルギー的ないしスピリチュアルな視点から見て、間隔を早めることがどうしても必要だと判断される場合です。日程の都合とか、漠然と早く受けたいという理由だけでは短縮ができません。ライタリアン本部では受講間隔についてかなり厳格なスタンスをとっておりまして、正当な理由のない期間短縮を認めておりません。このため、どうしても短縮を希望される場合は、私の方でエネルギー状態を拝見させていただき、最終的に判断いたしますのでご了承ください。これまでに、正規の一ヶ月以上という間隔を短縮したのは2例のみです。一ヶ月という数字はエネルギーの定着に必要であるためなので、エネルギー的次元で特別な事情がある場合のみ短縮が有効となります。なお、一ヶ月を超えて、期間を長くすることには何も問題はありません。

 

Q アチューンメント後の登録について教えてください。

これまでに、ライタリアン研究所のワークを受けられたことのない場合は、エンパワーメントレイのアチューンメント後に登録用紙に記入してお送りいただくことになります(スキャンしてPDFをメールすることも可能)。登録用紙はテキストと同時にお送りします。 登録用紙を出していただくのはライタリアンのすべてのワークを通して初回のみです。次以降の段階は私の方で本部に連絡いたしますので何もする必要はありません。本部での登録が済むと受講者へ本部からメールが送られます。しかし、この本部での登録作業にかなり時間がかかる場合があります。テキストを購入するなどの理由で登録完了を早くしたい方は、私の方まで相談していただければ本部へ登録確認をしますので、すぐに登録が完了します。なお、本部からメールが来るのは初回のみです。次の段階からは来ませんが、登録は完了しておりますのでご安心ください。ライタリアン本部での事務作業はある程度アバウトさがありますので、その点ご理解ください。疑問がありましたらいつでもご相談ください。

 

Q レインボーライトでのアチューンメント料金はなぜよそより格安なのですか?

ハレイまたは和田は米国ライタリアン研究所より直接伝授を受けましたので、そのときに支払った料金および海外のティーチャー様の料金を基準に設定しております。日本でのアチューンメントの相場は、海外よりかなり高くなっております。しかしハレイまたは和田は海外でのエネルギーワークの状況も多少知っておりますので、ここで設定している程度の料金が世界標準ではないかと考えております。ちなみに英国の知り合いのティーチャーは、ライタリアンレイを360ドル、ライタリアンレイキを324ドル、エンジェルリンクを207ドル、ライタリアンゲートウェイを549ドルで提供しています。