各種メニュー

高次元宇宙エネルギーヒーリング

byハレイ

同意不要で誰かにプレゼントすることも可能!

「高次元宇宙エネルギーヒーリング」は以前「高次元トータルエネルギーヒーリング」としていたヒーリングメニューの名称を変更したものです。

 

こちらは高次元の宇宙エネルギーを用いたヒーリングです。宇宙の源や、高次元の存在に由来する高い波動のエネルギーを降ろし、クライアントさまの魂の中核やエネルギー体をヒーリングしていくものです。

 

このヒーリングでは、表面に現れている肉体やメンタルのレベルの「症状」を追うことはしません。

 

何らかの病気・不調あるいは不都合と見られる状況は、魂の成長のため魂レベルから創造している現実であると、ここではとらえます。

 

そこからの「学び」を得ることによってその課題を終結させるということが本当の「癒し」であると理解します。したがって、魂の学びなしに単に症状だけをよくしても、根本的な解決ではなく、その場合はまた類似した「問題」を魂は作り出すことになるでしょう。

 

高次元のエネルギーを浴びることによって、エネルギー体にあるさまざまなブロックが除かれ、浄化されることで、魂の本来の意図が現れやすくなります。このため気づきが起こり、その課題の終結へとつながります。

 

また、クライアントさまの魂が「目覚め」という体験を志向している場合、その方向へ向けての強力なバックアップが起こります。多くの人が、このヒーリングの後、光を感じるなど、高次元のエネルギーを実感しています。

 

このような目的で、具体的な方法は高次元とつながり、その指示によって行われます。

 

セッションごとにその内容はかわりますが、多く出てくるのは、エネルギー体のブロックを除去して滞りをなくすことや、エネルギー体の中心軸を整えること、チャクラの調整、松果体の活性化、などがあります。

 

また肉体あるいはエネルギーレベルでのワーク、エクササイズを日常やることをおすすめする、アドバイス的なものが入ることがあります。

 

つながる高次元とは、宇宙の源のほか、天の川銀河、神々、仏尊、天使界の存在、マスター、宇宙的な存在、龍神、鳳凰、麒麟などさまざまなものがあり、毎回変わります。

 

 

 

このように肉体から魂の次元まで、その人その時に応じて「最高最善のこと」がもたらされるヒーリングです。これを世の中に提供することも天の意志なのではないか、と感じられました。

 

実はこのヒーリングは、明確なメソッドというものはありません。というのは、私はヒーリングを開始する意図を送るのみであり、ヒーリングは実質的に、私とつながっている「高次元存在のチーム」が行うからです。私はこのチームを「大光明霊団」とも呼んでいます。地球人類の進化、世界の光明化(いわゆるアセンションと呼ばれるもの)へと強力にサポートを続けている高次元存在のチームです。その中には、癒しの大天使と呼ばれるラファエルや、日本の龍神なども含まれます。

 

従って、このワークはクライアント様が高次元エネルギーとつながることをお手伝いするものであり、私ハレイの力でヒーリングするものではありません。そのつながりをサポートする個人的指導という形になります。 

 

ただ高次元の意志にまかせて最高最善のことが起こる、という最もシンプルな形こそがヒーリングの本質に近いものである・・これが、私が長い探求の末にたどり着いた一つの解答なのです。

 

なお、このエネルギーは、これまで一般に伝わっているレイキとは異なります。レイキ経験者のモニター様はみな、一般のレイキとはかなり違うと話しています。究極的にはレイキも大光明霊団に由来すると思っていますが、地上に来るエネルギーとしては違う波動のようです。

 

なお対面の場合には、エネルギーヒーリングの前に、体を軽く揺らし、体の緊張を取っていくワークを行う場合があります。このときにもエネルギーは流れ始めていますが。

 

このヒーリングは肉体、エネルギー体、魂のいずれの次元にも作用します。多くのスピリチュアル系ヒーリングではエネルギー体や魂のみに作用するものも多いですが、これは肉体にもかなりはっきりと変化が見られることが多いのが特徴となっています。

 

一回でも効果はありますが、継続して受けると次々といろいろなものが浮上して、光に帰って行くようになります。数回継続することもおすすめです。

本人の同意不要で自分以外のヒーリングを依頼できます。

通常、ヒーリングは本人の同意を必要としますが、このヒーリングの場合は、本人の同意不要で誰か自分以外へのヒーリングを依頼することができます。

 

それはなぜでしょうか? それは、このヒーリングが「高次元にお任せ」のセッションだからです。

 

つまり、ある特定の結果を求めるときには、本人の同意が必要ですが、このヒーリングの場合は、常にその時に最高最善の結果をもたらすことを意図するヒーリングですので、実質的に「無条件の愛」を送るのと同等になります。無条件の愛は常に何に対しても注がれているものですので、特に同意を必要とすることではないのです。

ただし、現在気になっている症状等がよくなるかどうかも、高次元に任せることが必要となります。たとえば、本人の魂が次の世界への移行を決めている場合は、症状の改善でなく、穏やかな移行をすることが最善の結果となるので、それを後押しするようなヒーリング結果となります。あるいは、今の仕事をやめる時期になっているのに表面意識でそれに抵抗している場合、魂が身体症状をもたらしてその方向に誘導することがありますが、その場合は症状だけの改善をめざしてもその効果はなく、むしろ魂の選択している方向へと後押しするようなものとなります。

 

人知による期待をある程度持っていてもかまいませんが、最終的にはそれよりもよい選択肢を高次元は知っているかもしれない、という可能性を視野に入れるとき、「同意なしの他者ヒーリングの依頼」が可能となります。もちろん、期待した通りの結果になることも多いです。

 

 

 

 


ヒーリングの進め方

対面またはビデオ通話の場合

対面はレンタルルーム(長岡駅近く)を借りて行いますが、スカイプまたはズームによるビデオ通話のセッションも可能です。時間は45~60分程度です。

 

 

遠隔の場合

スカイプ、電話、メール等でつなげてから、クライアント様のエネルギー体へ向けてエネルギーを送るよう意図します。時間は20~30分の範囲で最善に設定されます。


高次元存在がそれを意図した場合、チャネリングメッセージやライトランゲージが用いられることがあります。

※ライトランゲージは、高次元から来るエネルギーを普通の言語ではなく、独特の音で表現したものです。宇宙人の言葉のようにも聞こえるということで「宇宙語」とも呼ばれます。意味はわかりませんが、波動で感じてください

 

根本的に「お任せ」で行われるヒーリングですが、現在痛いところや、困っていることなどはもちろん事前にお知らせいただければ、それを高次元が了解した上でヒーリングが行われます。

 

ただし、ヒーリングの結果は自分が予想していたものとは異なるという可能性もあります。はっきりとした変化がすぐに起こる人もいれば、しばらくたってから「そういえば・・」という形で気づく場合もあります。

 

また、好転反応が出るケースもあります。念のため、次の日に絶対に休むことができないイベント等がないように日程を選ぶことをおすすめします。


時間・料金について

ヒーリングエネルギー自体は宇宙にあるものなので本来無料なのですが、私という肉体存在を媒介とするため、肉体の維持に関するコストとして若干の料金をいただくことになります。現在は以下の料金で行っています。ただし状況により改定することがあります。料金は事前振り込みですが、2回目以降でお急ぎの遠隔の場合は事後でもかまいません。

 

よくなる変化が完了するまでに数回かかる場合もあるので、気軽に受けられるよう、町の整体院・治療院のような料金設定を意図しています。

対面またはビデオ通話の場合

7000円(45~60

分) ※諸経費含む

遠隔の場合

3500円(20~30分)


ただし、モニター経験者様、またそのご紹介の場合は特別割引料金となりますので、お問い合わせください。ご入金後の返金はいたしかねますので、事前によく質問をしていただきご理解された上でご送金ください。

※ハレイの担当になります